Category

[mc4wp_form id="2367"]

食材・仕入

食材・仕入

これからの飲食店の酒メニューを考える。ビールからカクテル、日本酒まで新しいあり方 

新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店への救済措置として店頭でのお酒の販売ができるなど、飲食店でのお酒の楽しみ方が大きく変わったと言われています。 しかし、その前からも多くの変化が見られていました。以前は居酒屋での飲み会…

食材・仕入

インポシブル・フーズ対ビヨンド・ミート:代替肉市場を二分している両者を比較してみた 

これまでに紹介したアメリカで代替肉を製造しているインポシブル・フーズとビヨンド・ミートという会社。現在、急速に拡大している代替肉市場を二分している両者の代替肉の進化とその先を追います。 もくじ 拡大を続けるアメリカの代替…

ステーキ
食材・仕入, ニュース・トレンド

飲食店の原価率は40%以下を目指せ!原価のあるべき姿とは? 

飲食店を経営する上で重要な数値に「原価率」があります。 飲食店の業態は、時代の流れにあわせてさまざまに変化していますが、その一方で、「適正原価30%」という数値はあまり変わっていません。飲食店が、安定経営を目指すには、本…

ファーストフード
食材・仕入, ニュース・トレンド

イギリス政府が飲食店メニューのカロリー表示義務化を目指すワケとは? 

イギリスの大手新聞のテレグラフが、イギリス政府がイギリス国内の飲食店のメニューにカロリー表示を義務付ける法律の策定を構想していると報じている。報道によると、小規模飲食店などの例外を認めるものの、大手チェーンなどを含む多く…

外国人シェフ
食材・仕入, ニュース・トレンド

農林水産省が外国人シェフに日本料理教室参加を呼びかけるワケとは? 

農林水産省が、海外のシェフ達に日本料理教室への参加を呼びかけている。募集要項によると、日本料理教室は8か月のプログラムで、海外に在住の18歳以上のシェフが対象となっている。応募資格には「日本料理を学びたいという積極的なモ…